FC2ブログ
2019/11/28

みんなで劇づくり体験

昨日は職員研修でした。
2月にある「大きくなったねの会」(生活発表会)に向けて、劇づくりを学ぶために、職員が実際に劇づくりをして演じてみました。
1グループは「大きなかぶ」、2グループは「さるかに」を話し合いで決めましたよ。IMG_2529.jpg
写真は、大きなかぶのグループです。
配役は、かぶ、おじいさん、おばあさん、孫娘、犬、猫、ネズミです。
かぶは二人で大きくなったかぶを表現しました。
大人が劇をするのは少し気恥しかったのですが、やってみると次々セリフも出てきて、みんな楽しそう!
2グループの「さるかに」では、ふだんあまりしゃべらないA先生が大きな声でセリフもアドリブですらすら・・・・。
意外な一面も見えて、新たな発見が面白い研修となりました。
2018/08/07

全国保育団体合同研究集会へ行ってきました!

image1.jpeg
8月4日~6日、大阪で開催された「全国保育団体合同研究集会に川西共同保育園から職員29名で参加をしました。
この研修は、毎年色々な地域で行われる研究集会で、今年で50回を迎える歴史のある研修なのですよ。
今年も46都道府県から約9000名近くの参加があり、全体集会は大いに盛り上がり、「こどもたちのために」と考える保育所職員、研究者、保護者達が様々な講座、分科会で実践報告などを通じて学ぶ3日間でした。
20180804_162212.jpg

オープニングでは、川西共同保育園の若手職員二人がが兵庫県代表で舞台の上に立ち(たまねぎをもって)、合唱にも参加しましたよ。そのうちの男性職員は1年目にもかかわらず、この大役にドキドキしながらの参加だったようですが、帰ってきてからの表情はいい顔をしてました!全国の多くの保育のなかまたちに出会い、話し、学びがあったのでしょうね。