FC2ブログ
2019/11/28

みんなで劇づくり体験

昨日は職員研修でした。
2月にある「大きくなったねの会」(生活発表会)に向けて、劇づくりを学ぶために、職員が実際に劇づくりをして演じてみました。
1グループは「大きなかぶ」、2グループは「さるかに」を話し合いで決めましたよ。IMG_2529.jpg
写真は、大きなかぶのグループです。
配役は、かぶ、おじいさん、おばあさん、孫娘、犬、猫、ネズミです。
かぶは二人で大きくなったかぶを表現しました。
大人が劇をするのは少し気恥しかったのですが、やってみると次々セリフも出てきて、みんな楽しそう!
2グループの「さるかに」では、ふだんあまりしゃべらないA先生が大きな声でセリフもアドリブですらすら・・・・。
意外な一面も見えて、新たな発見が面白い研修となりました。